ヨコハマふるさと祭 & 天竜二俣キハ20

 今週末は関東に出張でした。
9/30
始発スカイマークで羽田へ、京急、JR根岸線で関内へ。
今日は横浜スタジアム周辺で ヨコハマふるさと祭で 横浜市交通局さんの一角で弊社の新商品を売らせて頂けることに。

わ~ぃ はまりん 登場

おぉ、横浜市交通局さんもグッズが充実しています。

日デ富士重CNGノンステ
むむ、お子様に運転席でドア扱いをさせてあげるなどサービス満点。
羨ましい・・・。


こちらも非常に美味しそう
色んな方とお会い出来、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
また来週末は保土ヶ谷営業所で公開があるとのこと、こちらにも参加させて頂きます。
10/1
休日なので足を伸ばして静岡県、天竜二俣へ。
ここではボランティアの皆さんが長いこと放置されていたキハ20 443
の修復を行っています。私も夏前に一度参加したきり2度目の参加です。
今回、私の作業はルーターを使い、車内の網棚の汚れを落としました。
近年、鉄道ファンが自分達の力で車両を修復したり、動態保存ををしたりと言う現象が起こってきました。
昔の鉄道ファンは 保存に関しては要望や研究のレベルで止まってしましたが今は実践の段階に来ています。
鉄道趣味だけではなく、民間企業、自治体もやれなかった事が一般市民がお金を掛けず、自らの力で成していくっというスタイルは今後の日本社会の大きな力となると思います。特に文化や趣味などの分野において注目できると思います。

ついに全塗装を施し輝きを取り戻しました。
このキハ20ですが、11月第一週に初めての一般公開を行います。
是非多くの方にお越し頂き、そしてこのような活動に一緒に参加頂ければきっと面白いと思います。
  なつかしの二俣線ディーゼル車・修復完成記念イベント
     あのときの落書きは残してあります・・・手作り感覚でお迎えします
 開催日  2006年11月3日(祝)から5日(日)まで。
      天竜浜名湖鉄道・開業20周年記念事業「天浜フェスタ」と、同時開催です!
 開催時間 午前10時から午後3時まで・最終日は午後2時まで
 会場    天竜浜名湖鉄道・天竜二俣駅のすぐ隣(改札口を出て、すぐに左手側)
       ご来場には、ぜひ、天浜線に乗ってお越しください。


スタッフ一同 真剣(?)な表情でイベントの打ち合わせ
ここのWGスタッフは年齢層も幅広く、役割を分担し、良い雰囲気でした。ここまで仕上げたスタッフそしてリーダーに敬意を表したいと思います。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

ヨコハマふるさと祭 & 天竜二俣キハ20 への2件のコメント

  1. M.H より:

    こんばんは。おおっ、いつのまにかこんなブログが。
    お仕事お疲れ様です。東京行きの航空運賃も
    値下げ競争が一段落のようで、今後は少し
    高くなりそうですね。
    キハ20、運転席のすぐ後ろの座席が懐かしさを
    そそります。いい眺めでした。黒い幕が降りていた
    時期もありましたが、国鉄末期からはそうでもなかったし。
    私は誰かって?イニシャルだけじゃわからんですね。さっき、アメリカに支援を求める北朝鮮のメールを出したものです。

  2. うっちー より:

    Mixiから、こちらへやってきました。
    日デ富士重CNGノンステップのボディー、「横浜市営」の文字がなかったら、私の地元の両備バスそっくりですなあ。