96MC関東3事業者 バージョン違い発売

 96MC関東3事業者にバージョン違いを発売しました。
今年9月に横浜市交通局、10月に西武、富士急と矢継ぎ早に発売してきた製品のバリエーション違いになります。
主な変更点は 行き先、陸運ナンバー、固有ナンバー、その他一部は表現の変更などを行っています。
「一台手に入れたけど、もう一台・・・。でも同じナンバーは嫌だな・・。」
っというコアなバスファンの方にお勧めです。
バスは同じ塗装でも群れを成して営業所みたいになっている光景が楽しいのです。
(↑という煽り ^^ )

ずらり並んだ 各社  実際は有り得ませんね。

横浜市交通局 3-4576 横浜200か12-66 70 汐見台循環
磯子駅を基点に汐見台団地を回り磯子駅に戻ります。

西武バス A4-990 練馬200か11-61 練42 練馬駅
前作と同じ練馬営所属の「練42」系統。
成増町⇔練馬駅を往復しています。

富士急行山梨バス 8363 山梨200か・229 松姫峠
由緒ある名前の松姫峠、ローカルで好きです。
ナンバーが ふ・じ・きゅ・う ^^
お陰さまで3事業者とも順調な販売を続け、徐々に関東でのワンマイルの取扱いを頂いているお店も増えて嬉しい限りです。
数事業者様から製品化のお声掛けも頂け、検討をしております。
あと、JAMで先行発表した某新製品も試作品が出来つつあります。近い内にブログでご紹介します。
大手さんじゃないので一気に製品化は出来ませんが、今後がどうなるか、気長に、気長~~に見て頂ければと思います。
倒産しない限り、企画者が欲しいものを作り続けるのみです。^^

クリックすると大きくなります。

カテゴリー: 模型   パーマリンク

96MC関東3事業者 バージョン違い発売 への2件のコメント

  1. sagami より:

     今まで意外にこういう企画ってなかったですね。使い方のプレゼント言うことで、こんな風にしてみました。他社品が混ざりこんでいますが、東京の場合、複数社が乗り入れている駅と言うのは多いですから、こんな感じにしておくと結構リアリティーが出ると思います。
    http://sagami-m.cocolog-nifty.com/garakuta/images/sb.jpg

  2. 山は越えた!+ワンマイル新製品インプレ

    模型制作、サイト更新ともろくに出来ない日々が続き、見にきていただいている皆様には本当に申し訳なく思っております、、、 実はここしばらく、本当に気が狂いそうなほど!?忙