かまぼこ料理 ちゃくちゃくと

今週末も保存会は着々と修復。
私は参加できませんでしたが、みなさん本当にお疲れです。
鉄道や文化財の保護の為に日本中で色々やってはいるんですが中々難しいらしいですね。
保存の為には難しい理論やお金の話をするのはいいんですが、
何よりも現場でコツコツ作業をすることがなにより重要だと思います。
頭で考えるんではないんです。手を動かすんです。

お顔と前半分が真っ白になりました。

前面は特に丁寧に作業をしたので穴も消えて修復した箇所も判らなくなりました。
本当にガタガタだったのでこの姿だけでは想像も出来ません。

雨樋周りの修復もFRPで施工しました。

リアはまだ下地の段階です。
耐水ペーパーで磨きが終わり、いよいよ本塗装です。

これからリアも本塗装の段階まで来ました。
「誰ですか!修学旅行って幕付けたんは!」

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

かまぼこ料理 ちゃくちゃくと への6件のコメント

  1. ひらきゅう より:

    おー、「西鉄」の文字も見えてきましたね。
    修学旅行は笑いました。でも、完成したら入ってあった幕を入れなおすのですね。
    で、後ろの看板広告を入れる枠とナンバーを付ける部品が外されてますが、こちらも塗装が完成した時に再度取り付けるのでしょうか?

  2. eda より:

    ありがとうございます。アド載せました。早速今週末にでも覗いてみようかなぁ~と思います。やってたらぜひ・・・・

  3. eda より:

    お返事拝見しました。週末に覗いてみようかなと思います。Uターン前に何並んでるのかな・・・・と思ってみてたら鉄道博物館だったんですか・・・・凄すぎる・・・・

  4. てっしぃ~ より:

     eda様
    今週末もやっていますよ。^^
    手嶋は土曜日だけ居ます。土曜日の作業がハイライトになるはずです。日曜日は筑紫工場のお祭りがありますので手嶋はそちらでお仕事。山家も筑紫とセットで来られる方を想定して、開けておきます。
    621号にはエアーを溜めてお待ちしています。
     ひらきゅうさま
    「西鉄」文字はトレース用に撮影して、この後あっさりと白で塗りつぶされました ^^ 改めて復元します。広告枠は裏側が穴が空いていたので撤去し、修復の後に取り付けます。

  5. 片瀬 より:

    修学旅行の幕はつけたら面白いかな~と思って入れました(笑
    他にもいろいろ幕置いてきたんで変えてみますか?(爆

  6. eda より:

    片瀬様はじめまして。ぜひ!!
    1発笑えるものをお願いします