山家に新しいお仲間がぁぁ????

12月15日土曜日

朝来てびっくり。側線にマルタイ来てましたよ。
そういえば先週から側線の枕木交換したり、分岐の整備したりしてたけど、これが来る為だったのかぁ。


マルタイは欧州製とのこと。
んでこのマルタイ、もう廃車とのこと。
山家に持ってくるとは僕らにくれる・・・ってことかなっ
って少し期待もしたのですが、日曜日にはトレーラーがお迎えに来て持って行ってしまうとのこと。
あ~ぁ残念。
JRさん、ここに置いておいてくれたら朽ちない程度の整備してあげるのに ^^
(半分本気よ)

12月頭から621に激しい車体補修をしています。
年内に終わらせたい。

桂川側に外板に大きな穴を発見、裏側も錆びていたので機器を撤去し、内装を剥がして激しく補修中。
バランバランです。
小さな発見有り、恐らく自動ドア化の際にドアエンジン取り付けの為、落とし込み窓が最後まで落ちないように横桟を入れるように作り直したと思われる箇所発見。600型の前窓が半分しか開かなくなった時期は自動ドアの配管を作った時のよう。
2745

細かい箇所のFRP埋め進行中。タイヤハウス。
見た目の為にとりあえず全塗装しましたが、車体の骨格に関係ない箇所は後回しでした。細かい箇所はこれから仕上げていきます。

FRP入れたらこれからパテ。

ドンドン塗っていきます。

パテが乾いたらサンダーで仕上げて塗装を待ちます。

穴だらけだったナンバーの取り付け具も見事に再生。
皆様お疲れ様でした。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。