GWご来場頂きありがとうございました

GWは多数の方に山家にお越し頂きありがとうございました。
4日間で毎日100人以上お越し頂き、最終日の今日は駐車場が常に満車になる状態で200~300人はお越しになったでしょうか。
今回は十分なおもてなしもすることが出来ず申し訳ありませんでした。
普段の第四日曜日はゆったりと静かな公開をやっておりますのでまたお越し頂けると幸いです。
5日には西日本新聞で紹介頂きました。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/20560


5日、朝のミーティング。
スタッフで持ち場の確認と注意事項を話し合います。


10時開始から広い山家駅の駐車場が満車・・・・。
沢山のご来場を迎えたことがない僕らはただ驚くばかりです。
本当はお一人ずつお話して、説明出来ればいいのですが。

ご年配の方が電車を囲み昔話に話を咲かせてありました。
とんでもない逸話が出て来て、面白い!

テレビの取材に来て頂きました。
元乗務員だったという方が懐かしそうに話をされていたのが印象的でした。
夕方18:30からKBCテレビで紹介頂きました。

GW中はたこ焼屋さんも来ていました。

車内では模型屋さんの出張販売とフリーマーケット、奥では団子屋さんも来ていました。

みたらし団子とあん団子のセット。中々美味。
バザーの収益は活動資金に充てさせて頂きます。

5日はバスを所有されている個人様のご協力で動態保存車両の乗車体験会がありました。

何やら「それっぽい」案内板が立ちました。^^!

みんな行ってらっしゃ~い。
今、GWは新聞、テレビ、ラジオで紹介頂いたこともあり、多くの方にご来場頂きました。
本当にありがとうございました。
沢山の方に見に来て頂きはしましたが、本当に期待に沿えるものであったのかの展示面、幸いに事故はありませんでしたが安全は大丈夫であったのか運営面など様々な課題を感じました。
今まで、保存会では保存の本分である「残す」ことだけを主眼に活動をしてきて、「魅せる」ことには全く想定しない状況でした。これまでは作業するついでに見て言ってよっという感じでした。車両の状態も魅せることを考えれば到底胸を張って見せられるものでは無く、技術レベルの底上げも課題です。
今後とも皆様からアドバイスを頂きながら続けていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

GWご来場頂きありがとうございました への4件のコメント

  1. 甲斐 より:

    こんにちは。
    楽しい一時を有難う御座いました。
    グッズも購入させて頂き、家に飾っております。
    今後も、イベントには参加致しますので、
    よろしくお願いしますね。 ^@^

  2. 香月 より:

    はじめまして。
    同じ保存活動を行う者としていつも興味深く拝見させて頂いております。
    もはや趣味活動の域を超えた行動には敬服致します。
    九州は遠いのですが是非一度お伺いしてみたい物です。

  3. 大浦 より:

    こんにちは。
    私は今、千葉に住んでいるのでなかなか見に行く機会がありません。
    定職に就くことが出来たら資金面で応援します。
    (溶接の職業訓練を受ける予定です)

  4. tessyii より:

     甲斐様
    運び込んだ日から何とか2ヶ月ほどで北方線にすることが出来ました。
    また遊びにお越しくださいね。
     香月様
    和歌山の電車見せて頂きました。
    画像で見る限り、保存状態が良い様で最塗装で見違えるようになりそうですね。
    楽しみにしております。^^
    何かご協力出来ることがあれば・・。
     大浦様
    電車は逃げませんのでゆっくり見に来てください。
    保存会では会員外からの資金の応援は頂いておりません。お気持ちだけ頂いておきます。
    むしろ溶接をされるのでしたら実地活動での応援が有り難いです。^^