再びマッタリな山家

5月11日 通常作業日 晴れ
 先週はGWでイベントと来客で大いに賑わった山家ですが、今週からはまた静かな場所に戻りました。

「今日は天気がいいですな~」
さぁて、午前中はGWで汚れた車両の内外の清掃、ゴミ捨てなどを行いましょう。

雑巾で隅々までふきあげました。

それでも結構な数の見学の方が来て頂けます。
福岡市内線を昭和16年~廃止まで運転されていたというお父さん。
色んな昔のお話をして頂きました。
ブレーキ弁の握り方が様になっています。

車体の稼働部の隅々まで油を挿していきます。

屋根に登ったらパンタの錆が気になって、塗装が始まりました。

かまぼこさんのホイールが汚いのでグラインダーで古い塗装を剥がします。

錆止めを塗って、次回の塗装の時に白にしましょう。

この機会にタイヤの空気も入れましょう。
基準値より少し低めの4k圧ぐらいまで溜めておきましょう。

かまぼこさんのアルミサッシが黒ずんでいたので、激落ち君で磨いてみたら綺麗な銀色になりました。
また少し綺麗になったね。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。