細々と

8月9.10日
今週は細かいことばかりですが、ボチボチ作業を行いました。

621号の原田側前照灯が腐食でいよいよ限界の様だ。
バラして修繕することにしましょう。
無いものは修繕して使うしかあるまい。

留め金が腐っていることや、各所に穴が空いてしまっている。

まずはグラインダーで錆びや劣化した塗料を綺麗に落としてしまいます。
いつの間にかこんな程度の作業は鼻歌謡いながら出来るようになったもんです。

<img src="http://tessyii.blog.hobidas.com/image/IMGP6225.JPG" width="314" height="235" border="0" alt="" /
ケレン終了。

錆止めを塗って乾かします。
翌日FRPで裏打ちをしたのですが画像を残さす・・・。
来週はパテを盛って、サンダーで磨いて成型、それから塗装です。

こちらはカマボコさんのタッチアップ。


帯の食み出しなどもマスキングして修正しときます。

ホイールも白で仕上げておきました。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。