12月公開日 今年中に終わらせよう 

今年も残りわずかとなりました。
皆様は年末を如何お過ごしでしょうか?
12月28日 12月定期公開日
今年やり残した621号の修繕。線路側、原田側は塗装まで仕上げておいたのですが、残り半分が終わってない。
何とか年内に仕上げてお正月の帰省で山家を訪ねられた方に気持ちよく見て頂きたいと思います。
さぁて、頑張りましょう。

この角度から見ると完璧なんですがねぇ・・・。

桂川側の作業。順番に荒いペーパーから耐水ペーパーをかけていき、塗装に備える。

細かい角は丁寧に仕上げてね。

水ときが終わったら保存会の若衆で一気に清掃し、車体の粉を落としていきます。

昼食を挟んで乾いたところでマスキング。
Nゲージも作るという彼の手にかかれば150倍のマスキングは楽勝か?

次々と養生シートを貼り付けて行きます。

塗装は吹き付けで。
かくして、夕方には621号の作業を終了。
2008年は2月~5月324号、6月~8月2745号、9月~12月で621号と一年をかけて全塗装を行いました。
保存とは劣化とのいたちごっこであり、いたちごっこの過程で積み上がっていくノウハウと人材こそ保存会の価値であろうと思います。
来年はどんな年にしていけるか?
まずは続けて行くこと、そして今年より一歩進めていければ良いなと思います。

終了後、2745にお正月の飾りつけ。
遅くまでお疲れ様でした。
そして今年もお疲れ様でした。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。