200形福岡タワーに降立つ

200形がいよいよ旅に出ました。
がんばってこいよ~ ^^

福岡タワー外壁に映る200形
なんだか現役時代に駅で並んだ様な光景。
平成21年7月17日金曜日

早朝、輸送業者が集まり打ち合わせ
既に屋根は撤去清み
私は吊り上げ時は通行止めの為、立ち会わず。
画像がありません、すいません。

あっという間に一時間ほどで運び出された。
ここから福岡市内まで輸送開始。

福岡タワーに無事到着。

今回は枕木で展示線を敷設。
枕木間隔も多めにとっておきます。

まずは台車をとり降ろし。重さは3トンとのこと。

続いて、車体。こちらは4トンでした。

最後にパンタグラフを固定し、掃除をして完成です。

18日より、26日まで展示中です。
鉄道模型と科学展入場チケットをお持ちの方は車内も見学出来ます。

カテゴリー: 鉄道保存一般   パーマリンク

コメントは受け付けていません。