200形家へ帰る

9日間のお勤めを終えて200形は岐路につきました。

27日早朝、福岡タワーを出発。

住宅街を進む、200形。
またこの町内に戻ったぜ。
こう見ると小さな200形も大きく見えます。
しずしず、進むので激しく近所迷惑・・。ご迷惑おかけします。

ここが、おめぇの新居だぞ。
ちゃんと寸法合わせて空けといたねん。

ど迫力のクレーンとり降ろし作業。

パンタグラフ取り付け作業。
2階からは200形の屋根パンタ周りも観察できます。

要所は溶接して頑丈に固定しておきます。

今回は横の道路から台車を観察出来る様にしました。
見られる際は住宅街ですので、そっと静かに見ていってください。
ご近所の方がおられたらご挨拶をお願いします。
ご老体に鞭打ち、ご苦労様でした。
昔の夢でも見ながらまた暫く眠りにお付きください。^^

カテゴリー: 日記   パーマリンク

200形家へ帰る への1件のコメント

  1. 甲斐 より:

    こんにちは。
    仕事で、某役場によく行きますが、そのお近く
    なんですね。最近、見かけました。今度撮影
    させて下さい。うーーーん、でもいいなーー、
    羨ましいです。