有明&みどり

最近更新していなくてスイマセン。
夏が終わった~と思ったらもう9月末。ブログのネタいっぱいなのに。
ってことで内容は遡って8月から
8月23日
JR九州旅行熊本の主催で485系国鉄色を使ったリバイバル列車が企画されました。
例の如くグッズ販売で乗せて頂きました。

485系に有明ヘッドマークがきまった。
やっぱり懐かしいよね。

シートを回転させ臨時販売所に

側面には特製サボが付きました。

無事、門司港駅へ到着。
参加者はここから九州鉄道記念館の見学へ
ここでは思わぬサプライズが・・。

さくらはやぶさを付けた C59 1 

481ボンネットも懐かしい有明ヘッドマークでお出迎え。
翌24日は今度は熊本発で佐世保行きリバイバルみどりで運転。

前面愛称が みどり に変わっただけで大分印象が変わります。

佐世保駅では現代のみどりとの並びが実現。

有志により、方向幕のレプリカを上から張って撮影会。

多くのギャラリーの注目を集めていました。

485系のみどりも高架駅に変わってからは初めてではないでしょうか。
今後も多数のリバイバル列車が企画されるとの事です。
決まり次第、ワンマイルのHPでも紹介していきますので是非ご参加ください。

カテゴリー: 販売   パーマリンク

コメントは受け付けていません。