621号車内弱電の整備

12月12日 雨
今日は久しぶりに休みが取れたので山家勤務。^^
しかし、あいにくの雨で、屋外の作業は出来ず、車内の清掃とかをして過ごすことに。
何だか最近、わこうど達から621の車内が駄目になった??と
不吉な話を聞いていたので恐る恐る作業を開始。
あのですね~若い衆、苦言を言っていいか ^^
古い機械なんだから丁寧に扱わないと壊れるのは当たり前。壊れたら何とか直すのが保存会の仕事ですよ。
ガチャガチャ機械を動かすだけなら誰でも出来る。メンテナンスが出来てこそ機械を触れるんですよ。
鉄道はもう既に廃止になってんの。壊れても代わりはないの、あ~ぁ壊れた~。で修理してくれる工場や会社はないの。
ごそごそ、テスターで原因を究明。
まず、バッテリーが寿命だ。
記録を見てみると2007年2月に某バス営業所のゴミ箱からまだ使える中古バッテリーを寄付頂いて、貰う拾う造る。

http://tessyii.blog.hobidas.com/archives/article/19283.html

それ以来、2年半が経過している。よ~頑張ったよ。

今回は手元に自動車用バッテリーがあったのでこちらを使用。
床下にバッテリーの収納箇所があるので本来の使い方だ。
んでも動かない・・・。んんん。不安になってくる。何をやらかしたんだ。

次は大体ここだ。ヒューズ。
ヒューズを点検してみると、やっぱりあった。
真っ黒なヒューズ。ここだ ^^ このレベルでよかった。
誰かが、ここを弄ってヒューズを入れ替えた形跡があるので焦ってみて見たけど、原因が特定できんやったな。
ヒューズを交換し所定の配置にしなおしたら・・。
主電源ON!

暖かい光が・・。よかったよかった。

ついでに色々車内の機器で気になるものを
整理券発行機。よく詰まる。これを掃除

蓋を開けて、横も開くようになっている。
中の埃を取って清掃です。

中はこうなっています。
スタンプを固定するバネを跳ね上げると整理券の交換が出来ます。

皆さんは覚えていますか?北九州線の整理券はバスのような帯入りではなく白の整理券だったこと。
白がなくなったのでバス用の帯のある奴を使ってきましたが、白の整理券ロールが手に入ったのでついでに交換しましょう。白ロールを寄付して頂いた方ありがとうございました。

白の整理券復活です。
小ネタだけど嬉しい。^^

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。