門司港スタート

3日から門司港レトロでの148号公開がスタートしました。

6日の今日は天気も良く、風の強い門司港でも過ごし易い日でした。

ハイマート側の出口を出入りに使います。

電停は通谷から門司港へ移動です。
148号の車内ではブレーキとタイフォンの操作を体験できます。また現役時代の写真を飾っています。その他、バス部品やフォトブックなど取り扱っています。
内容はこれから少しずつ充実させていきますね。

カテゴリー: 北九州線車両保存会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。