天竜二俣キハ、ナハネ公開行ってきました

11月13.14日
今週は静岡県浜松市天竜二俣の「天竜レトロトレインクラブ」にお手伝いに行ってきました。
金曜日は資材運びを行い作業日、土日は公開日でした。
前回行ってから一年以上が経過している間に、会員の努力でキハ20のエンジンがかかり、ナハネの電気復活など見違える姿になっていました。

金曜日、半日エンジンをかけてアイドリングさせておきました。20年以上かかっていないエンジンをよくぞここまで直したものだと関心。
静かな天竜二俣駅にDMHエンジンが響き、まるでこれから出庫するかのよう。

土曜日夜はライトアップです。
車内の電灯が灯り、いい雰囲気です。

最初、埃だらけだった車内からは想像も出来ない状態です。
シートに腰掛け、物思いにふけるのも良いものです。

21世紀にナハネ20のオリジナル3段寝台車内を体験出来るのはここだけ。しかも今夜はお客さんもまばらでゆっくり楽しめます。
車内には「さくら」の車内音や車掌アナウンスが流れる演出。
何とも贅沢な時間です。

寝転んで頂くのも可能です。^^


日曜日は天浜線フェスタと同時開催。
多数のお客様にご来場頂きました。

車内にはボランティアが立ち、ご案内です。
挨拶を第一でお迎えしました。気持ちよく見て頂けたでしょうか。

\100の記念切符で寄付を頂いた方にドアスイッチ、放送装置などの車掌体験を頂きます。
ご来場頂いたお客様、ありがとうございました。
ボランティアスタッフの皆様おつかれさまでした。

カテゴリー: 鉄道保存一般   パーマリンク

天竜二俣キハ、ナハネ公開行ってきました への1件のコメント

  1. たっくん より:

    通谷にお店があるのですか?
    11月27日(土)は開いていますか?
    開店時間は何時ですか?
    教えてください。お願いします。