上海2

上海1からの続きです。
3ヶ月前、上海万博終了直前に行って来ました。

この万博は半端なくでかい。現代中国の威信を世界に・・って感じです。

我が国、日本もパビリオンを出していて、日本館と日本産行館と別々に出ていました。

これは梯子を上り下りするロボット。
一日中行ったり来たり、ご苦労さまです。

やってきました。中国鉄路館。
今、ノリに乗ってる。パク・・・。

ついにお目見え和諧号

お尻側、この断面と構造・・どこかで見た様な?
流石中国独自技術!

館の中には素敵な模型。


意気揚々、これから数年内に中国国内に数万キロの高速鉄道網を建設し、上海駅から高速列車が同時に発着できる設備を建設するとのこと。
九州新幹線を何年もかけてチマチマ造っているのと規模が違いますな。
計画通り出来るかどうかは、中国なんで判りませんが・・。


お土産屋発見。鉄道趣味と言う物がないらしい中国で鉄道模型が存在するのか興味しんしん。結果としてはインゴットの様な置物程度の物であり、日本のファンが唸る様なものはありませんでした。

保存車両?ナローの蒸気機関車が鎮座していました。

和諧号のファーストクラスのシートも展示されていました。
鉄道趣味が盛んな日本から言うと中国の鉄道を紹介するパビリオンにしては少し、物足りない感じでした。
これから中国でも鉄道趣味が盛んになったりするかな?

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。