1000系金型修正など

あいも変わらず、1000系と格闘中です。

色々出来てきては修正を繰り返し、一歩づつ進んでます。

不満だった前面の修正が出来ました。

前面の形状とライトの大きさなどを修正。他にも細かく直したり、ガラスの透明を出したり。

まだ、前面ガラスが奥まっていて不満なのですが、強度と組立の関係で難しくこのままになります。最後まで不満なのでこれは別の解決策を用意しています。

パッケージ試作。基本的に3000系のパッケージに合わせたものとし、6両と先頭車単品の形態です。

なかなか寸法がピッタリ合わなかった連結器構造。あくまで引っ掛けるだけのディスプレイモデルです。お子さんが連結器を破壊することが多いそうで、これは取替え可能なパーツにしています。

一応こんな遊び方も出来るように寸法を合わせてあります。

試験結果は良好。多分問題ないと思いますがこれ以上の微調整はユーザー様でして頂きたく。あくまでディスプレイモデルです。

さぁて、次は色ですね。ここが決め所、勝負所です。

カテゴリー: 模型   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">