シンセン地下鉄乗り歩き

あ~ぁ、今年は何回中国行っただろうか。5回・・・??

今回は中華航空、台北乗換えで香港経由

そして、またやって来たシンセン。

さて、今回は工場の中日で時間が合ったので地下鉄やバスでウロウロしてみようかと思います。

全てが全速力の現代中国では地下鉄をガンガン建設中です。数年前になかったものがもうこんなに出来ています。

まずはロンガン線に乗ってみます。ロンガン線は郊外区間は高架を走ります。一番風景が見れて距離も長いしおすすめです。何より安い。全線乗っても10元いかなかった。

全線ホームドアがつき、超近代的です。どうも人民が付いていけていないようで、自動券売機や同改札、整列乗車が苦手なようです。日本人が切符の買い方を教えてあげたりしました。^^

車内も綺麗です。車内では電車の乗り方やマナー向上を求める映像がしきりに流れています。人民は一向にお構いなしで電車でも好き勝手しますが・・。^^!

乗り換えて福田口岸という香港へのイミグレーションに行ってみます。

福田口岸。古い羅湖口岸から比べると物凄く綺麗。空いてそうなので次回は使ってみようかな。

バスにものってみます。超近代的ですが、車掌が乗っています。大体1~2元ぐらい。

福田の街並みはまたまた超近代的。シンセンでも屈指の金融街とのこと。

羅湖方面に戻って、繁華街へ。何とも賑やかで、中国に居ることを忘れてしまいそうです。

でも足のない物乞いが居たり、子供が裸で追いかけてきたり、やっぱり弱者に厳しい中国の現実は並存していたりします。

広東の人達は夜になると繁華街で良く踊っています。屋外ディスコがあちこちに。

何処か厳しいけど、なんだか幸せそうな、貧しいけど豊かな。そんな相反する印象が日本人には羨ましくもあったり。

彼らは上っていく坂の上に雲は見えているのだろうか?

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">