ジオラマで撮影

ここは昭和36年の天神。

忠実に1/150に再現された天神の町並み。何度見ても飽きません。

さて、ここに600形を持ち込んで昭和37年にしてみようという、特別許可を頂き、、、

何だかんだとやっぱり遊びすぎかな??やりたかったんだもん。

模型の中だけで、あの頃に帰れる・・・。そんな世界。昭和37年は知らない時代だけどね。

福岡駅に歴代の名優たちがずらり、夢でも良いからこの世界へ行ってみたい。

手作りで造って納めた500形、並べて見ると色味がちょっと違ってしまいましたね。

昭和50年代生まれの僕には、5本ホームに旧型から冷房車まで多種が行き来するこの風景が懐かしいです。この頃に200形が福岡に来ることは有り得ないかな。

600のパンタグラフは交換してみました。

最後は本線上で有り得ない4並び。月桂冠の看板が懐かしい。

今夜は良い夢がみれそうです。^^

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

ジオラマで撮影 への3件のコメント

  1. 巧也 より:

    ご無沙汰しています。
    ジオラマは去年三越で展示された物だと思いますが
    今でもどこかで見る事が出来るのでしょうか?
    見損なったもので。。。。

  2. arichan より:

    普段はどこに置いてあるのですか? どなたかの私物でしょうか? 知りたいです。

  3. てっしぃ より:

    このジオラマは非公開の物で大切にされています。
    また公開される機会もあるかもしれませんので、その時はお知らせしますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">